ホーム » FAQ一覧 RFID機能

FAQ一覧 RFID機能

【RFID機能】

ライセンスについて

■小手丸ちゃん5250エミュレータにて使用する場合
小手丸ちゃんのライセンスに加え、RFID機能ライセンスを追加でご購入下さい。

端末1台ごとにライセンスが必要になります。

他アプリで使用できますか?小手丸ちゃん5250エミュレータ以外でも使えますか?

WebアプリやAndroidアプリなどの各アプリでは使えません。
小手丸ちゃん5250エミュレータでのみ使用可能です。
※WebアプリやAndroidアプリなどでも使用できるよう、現在開発中です(2020/9現在)

小手丸ちゃんでのRFID機能の使用方法

ホスト側のプログラムで、それぞれの機能に対応した小手丸ちゃんマクロをIBM i 画面に書く必要があります。

マクロ例:EPC領域を読み取ります
 ## BTYP=RFID TYPE=E ##

マクロ例:SGTIN-96のEPC内の全てをリーダー出力5dbで読み取ります
 ## BTYP=RFID PWLV=5 TYPE=E HD=30 ##

※上記マクロが記述された画面にて、読み取りを行なったのち、
 読み取り内容を数件ずつホストへ送信する手順になります。
(詳しい手順は、別途お問い合わせ下さい)