ホーム » 小手丸ちゃん5250エミュレータ FAQ一覧

小手丸ちゃん5250エミュレータ FAQ一覧

【操作方法】

「ソフトウェアキーボードを表示する動作」の設定で、「OIAの接続状況欄のタップ」としたが、タップしても表示されない。

OIAの接続状況欄とは、■ のマークを指しています。
■ をタップしてください。
■ 以外をタップすると、Windowsタスクバーが表示されます。

EM5250MENUにて、タイムアウトとキープアライブを設定したいが入力ボックスがない。

小手丸ちゃん設定画面(EM5250CFG)での設定が使用されます。

屋外での使用時に太陽光などの反射の影響で画面が見にくいのですが改善策はありますでしょうか?

小手丸ちゃんの設定画面(EM5250CFG)の[その他設定]にて「背景を白色で文字を黒色で表示する」をチェックしてもらうことで視認性の改善が期待できます。

Android機にて、ログオン情報の設定画面でパスワードがキー入力できない

日本語キーボードの場合、入力できない場合があります。 英語キーボードを選択し入力してください。

小手丸ちゃんのLOGがPCにコピーできない

WindowsMobileCenterなどの接続で、エクスプローラにてハンディ内フォルダを表示すると、LOGファイルが表示されずコピーできないことがあります。この場合、ハンディをリセット後、再度行なって下さい。

言語バーが表示されエミュレータ画面が見づらい。最小化できないか?

ハンディ各機種やOSによりますが、下記にて最小化できる場合があります。
①コントロールパネル-地域-入力で、英語(米国)-US を選択する
②タスクトレイのIMEの選択を[EN] 「英語(米国)」にする

クリック機能にて、AIDキーの判定を無効にしたいのですが。

AS400画面にて使われない文字を登録して下さい。 ※ブランクでは登録しないで下さい。

エミュレータの終了方法について

終了方法には、下記の方法があります。
  • 自動サインオン画面へ画面遷移し戻ってください
  • キー設定にて任意のキーに「エミュレータ終了」の機能を割り当て、そのキーより終了して下さい。
  • 「その他設定」にて、閉じるボタンをつける設定を行なって下さい。画面右上の[×]ボタンを押下して下さい。(この方法は、AS400との間で正常な終了処理はされず、強制終了のかたちとなりますのでご注意下さい)

  • 上記の設定がされていない場合、ハンディターミナルのリセットを行なって下さい。

    画面をはみ出した入力フィールドでスキャンなどした場合、自動的にスクロールし表示されますか?

    スクロールモードにすればスクロールは可能になりますが、カーソル位置と連動して自動的にはスクロールしません。(スクロールモードは暫定的な機能であり、24×80画面を見たい場合の機能です) スクロールモードは小手丸ちゃん設定画面(EM5250CFG)の[その他設定]にて設定可能です。

    ソフトウェアキーボードの切り替えができません

    ソフトキーボードの表示方法を「大きく2段表示する」にした場合で、スクロールを有効にした場合、スクロールのスワイプが優先されてキーボードの切り替えが出来なくなりますので、このような組み合わせの設定はしないでください。

    ソフトキーボードが消せない

    Android機でソフトキーボードの表示方法を「大きく2段表示する」にした場合には、ソフトキーボードは、音量キーを押して消してください。

    ログ出力の設定を出力するよう選択したが、出力されない

    ①Windows Mobile CenterなどでPCと接続し、PCのエクスプローラなどで見た場合、ログが存在はしているが表示されないことがあります。 時間をおいてから再度行って下さい。または、ハンディターミナルを電源再起動(リブート/リセット)してください。
    ②ハンディターミナルにSDカードが挿入されている場合、\ProgramFiles\em5250フォルダではなくSDカードへ書き込まれます。

    サスペンド、スリープ、オートパワーオフの設定について

    ハンディターミナルの機種により、サスペンド、スリープ、オートパワーオフなどが設定できますが、 これらを設定する場合、サスペンドなどしても無線LANが維持されるように設定してください。 無線LANが維持できない場合には、サスペンドなどの設定は無効にすることを推奨します。 小電力設定を行う場合、サスペンドではなく、バックライトをOFFにする設定などに留めてください。
    ※ゲートウェイ接続ではサスペンド設定し無線LANが切断されても問題ありません。

    小手丸ちゃんを自動起動させたい

    ■ Windowsハンディターミナルの場合
    小手丸ちゃん設定画面(EM5250CFG)の[その他設定]の中で、終了時の動作を「電源を切る(リブートする)」を選択し、「EM5250へのショートカット」をスタートアップに登録すれば、自動起動できます。

    この設定にすると、ハンディの電源を入れるとエミュレータが自動起動し、エミュレータを終了すると自動的に電源が切られます。
    (「電源を切る(リブートしない)」を選択すると、機種によってはスリープ状態になるだけで、再度電源を入れた時に自動起動されない場合があります。)

    ■ Androidハンディターミナルの場合
    小手丸ちゃん設定画面(EM5250CFG)の[その他設定]の中で、「リブート時自動起動」を選択して下さい。

    この設定にすると、ハンディの電源を入れるとエミュレータが自動起動します。
    (電源OFFからONになった場合にのみ自動起動します。スリープ状態からの復帰時では自動起動しません)

    色設定ができない

    例えば、緑色の文字(前景色)と背景色をそれぞれ赤と白に変更する場合の操作方法は以下のようになります。
    1. 設定画面上部にある色一覧から緑を選択(クリック)します。
    2. 前景色のスライドバーで赤を255の値に設定、緑・青を0の値に設定
    3. 背景色のスライドバーを3色とも255の値に設定
    4. プレビューで色の確認をして、よろしければ「了解」を押す
    という手順で設定します。
    色はスライドバーを動かして好みの色に設定してください。
    colorsetting

    * 背景色を変更する場合で、緑以外の文字色が表示されている場合、その色についても上記の手順で背景色を変更して下さい。

    日本語以外(英語)のAS/400に接続する方法について

    例として、英語環境のAS/400へ接続する際の設定内容について整理いたしました。
    プログラムは各国語共通になっています。

    ■ 各ハンディターミナルの場合(WindowsCEなど)
    デスクトップ画面の「EM5250 LanguageSet」を開き、「English」を選択して下さい。
    自動サインオンを行なう場合は、デスクトップ画面の「EM5250CFG」を開き、「自動サインオン設定」にてタイトルを「サイン・オン」→「Sign On」に変更してください。

    ■ Android端末
    Android OS の設定にて、「言語と入力」-「言語」を English に変更して下さい。
    自動サインオンを行なう場合は、デスクトップ画面の「EM5250CFG」を開き、「自動サインオン設定」にてタイトルを「サイン・オン」→「Sign On」に変更してください。

    【仕様】

    クリック機能にて、番号の判定で全角数字は使用できませんか?

    小手丸ちゃん設定画面(EM5250CFG)の[クリック機能]にて、「番号の判定」を全角ピリオドに設定することで全角数字が「番号」と判定されるようになります。また、半角と全角ピリオド併記「..」とすると半角全角の両方判定されるようになります。

    印刷できず、印字データがAS400画面上に表示される。

    印字開始/終了文字が設定されていません。 小手丸ちゃん設定画面(EM5250CFG)の[プリンタ関連定義]にて設定して下さい。

    小手丸ちゃん以外のエミュレーターからの移行を検討していますが、ハンディ側に表示する画面の開始位置がホームポジション(1行1桁目)からずれているのですが、ホスト側の画面を見直す必要がありますでしょうか?

    小手丸ちゃんの設定画面(EM5250CFG)の[その他設定]にて「開始行」と「開始桁」の内容を変更してもらうことで対応可能です。

    QRコードにて桁数の制限はありますか?

    エミュレータとしては特に制限はありませんが、画面サイズ上の制限(24×80または27x132)があります。

    ハンディに内臓されているスキャナではなく、外部スキャナを接続し利用することはできますか?

    可能です。但し、製品によっては各設定が必要となる場合もあり、一部の機能が制限される可能性もあります(バーコードの種類を判別できないなど)

    あるバーコードの種類をBTYPマクロにて読み込む記述をし、さらにバーコード規定値設定で読み込みしない相反する設定をした場合は読み込みされるか?

    BTYPマクロが優先されますので読み込みされます。

    本製品を使うにあたり、既にあるAS400画面は、変更する必要がありますか?

    基本的には変更する必要はありません。(但し、実機にて動作確認いただくことを推奨いたします) 表示サイズなどは小手丸ちゃんの設定にて調整して下さい。

    右寄せのフィールド(CHECK(RZ))や符号付き数値フィールドでフィールド桁数を超えるバーコードをスキャンした場合には?

    超えた部分が切り捨てられます。

    多機種対応ということですが、メーカーの異なる機種を混在して使用しても問題ないのでしょうか?

    はい、基本的には問題ありません。 ただし、ハードウェア依存性の問題がある場合もございますので、採用にあたりメーカー様のデモ機と小手丸ちゃん評価版で、お客様自身での事前確認を行うことを推奨させていただいております。

    バーコード読み込み時のブザー音を別の音にできますか?

    バーコードを読み込んだ時点のエラー音などは各メーカーの仕様に委ねています。

    多機種対応ということでホスト側画面設計上で個々のハンディを意識しての画面設計が不要との事ですが、2インチ位のハンディ端末から10インチのタブレットでも同じように扱えるのでしょうか?

    小手丸ちゃんの特徴として、各ハンディ画面を行桁指定で表示可能領域を設定できますので、視認性を無視すれば2インチの画面であってもフル画面を表示することも可能です。 ただ実際の運用としましては、業務で使われるハンディ端末の最小の画面に合わせて10インチタブレットの表示領域を設定いただくことで同じ画面を共用することになるかと思います。 また、画面マクロのROWS,COLS指定を使用いただくことで、特定の画面だけ表示領域を変更していただく事も可能となります。

    エミュレータを使用中にバッテリーを外した場合や、空になってしまった場合は?

    充電やバッテリーを再度装着していただければ、問題ありません。但し、セッションは切断されます。(ゲートウェイ機能を追加すればセッション維持が可能となります)

    ブザー音の音量や鳴動時間は変更できますか?

    DDSのALARM属性によるブザー音は、小手丸ちゃん設定画面(EM5250CFG)の[その他設定]にて変更可能です。 マクロ(ALARMマクロ)での音は、マクロのパラメータ記述で変更可能です。

    他アプリとの連携インターフェースはありますか?

    申し訳ございませんがサポートしておりません。
    他アプリと連携させることや、他アプリを起動する機能はございません。

    各機種やOS(Windows機/Android機)により機能など違いはあるか?

    基本的に機能の違いはありません。
    (評価版を提供しておりますので、実際に動作確認いただくことを推奨いたします)

    RFIDをスキャンすることはできますか?

    RFIDをスキャンすることはできません。

    Android、iOSにて、ソフトキーボードを常に表示させておくことは可能ですか?

    常に表示させておく設定はございません

    マクロでのアラームとバイブの制御について

    アラームやバイブのマクロについては、各機種により細かい動作が異なる場合があります。

    ■ 例1
    デンソーハンディターミナルの場合、バイブマクロの無振動時間を0にすると振動し続ける動作となります。
    また、その後、別画面にて無振動時間を1以上としたバイブマクロを記述すると、その動作が止まります。

    ## VIBE,1,10,0 ##(振動し続けます)

    別画面にて、
    ## VIBE,1,0,1 ##(振動が止まります)

    ■ 例2
    アラームとバイブのマクロを両方記述した場合、
    ## ALARM,1,H,L,10,1 ##
    ## VIBE,1,10,1 ##
    機種により動作が異なり、音と振動が両方同時に動作する場合や、振動したのち音が鳴る場合など、動作が異なる場合があります。

    【サポート】

    SEサービスとは?

    エミュレータに関する様々な問題の対応や調査や、 導入支援(お客様の運用に合う設定の検討など)など行なう有償サービスです。

    以前購入したものと同じバージョンを追加購入できますか

    原則、最新バージョンのみとなります。
    旧バージョンでのご購入も可能ですが、不具合などの修正は行われない点、ご了承下さい。

    最新バージョンのプログラムを手に入れたいのですが…

    各販売店のご担当者までご依頼下さい。 (バージョンアップにより機能も追加されています)

    ハンディが故障した場合、ライセンスはどのようになりますか?

    修理してお使いいただく場合、修理した旨の証明があれば、ライセンスの再発行をいたします。(再発行手数料が必要となります。)
    新たにハンディを購入した場合には、本ソフトウェアも新規のご購入となります。
    初期不良の場合にも販売店様などの確認をもとにライセンスの再発行をいたします。(無償にて再発行いたします)

    複数台のハンディを運用している場合のライセンスファイルについて

    ライセンスファイルは、ファイル名が「シリアルNo.LIC」となっており各ハンディごとに異なりますが、別ハンディのファイルを余分に入れても問題ありません。当該ハンディのファイルが存在すればライセンスOKとなります。 複数台のハンディを運用する場合には、全てのハンディのライセンスファイルを全てのハンディに等しく入れることで、誤ったファイルを入れてしまうミスを防ぐことができます。

    小手丸ちゃんを再インストールした場合は、各設定やライセンスは消えてしまいますか。

    アンインストールや上書きインストールを行なっても消えません。
    但し、Android版では、「EM5250CFG」をアンインストールすると各設定は消えてしまいます。
    ※アンインストールせずに明示的に消したい場合には、
    ・Windows版:EM5250.iniファイルを削除して下さい
    ・Android版:EM5250cfg.apkにて「データを消去」を行なって下さい
    デフォルトの状態に戻ります

    追加してもらいたい機能があるのですが…

    各販売店の担当者様へご相談いただくか、または、弊社ホームページ お問い合わせ よりご要望をお送りください。
    できるだけお客様のご要望の機能を追加しバージョンアップしていきます。

    AS400のOSのバージョンは、どこまで動作保証されていますでしょうか。

    TN5250プロトコルの仕様はIBMによると変更の予定は有りませんので、基本的には今後も使用できるものと考えております。 なお、弊社で実際に試したOSバージョンはIBM i7.1となっています。

    iOSでのアプリ配布方法について

    社内向けアプリとなりますので、詳細につきましては、別途協議させていただくかたちとなります。
    なお、AppStoreでの配布は行えません。

    お試し版はありますか?

    無料のお試し版もありますので、「お問い合わせ」よりご依頼ください。 その際、機種・シリアルNoをご連絡下さい。こちらより期間限定(約3か月)の評価用ライセンスとモジュール・操作マニュアルを送付いたします。
    ※評価用ライセンスは期間限定となりますが、機能としてはすべてご利用いただけます。
    ※シリアルNoは、一部の機種ではハンディターミナル裏面に記載されていない場合もあります。確認が難しい場合その旨ご連絡下さい。別途確認方法をご案内いたします。